八幡平マウンテンホテルのご紹介

HOME > 八幡平マウンテンホテルのご紹介

八幡平マウンテンホテル Hachimantai Mounten Hotel

国立公園八幡平エリアに隣接し岩手山・八幡平、2つの日本百名山を望む高原リゾート

客室(Room type)

プレミアムルーム

広さは66㎡の客室はワンランク上のリゾートステイをお過ごしいただけるリビングルームとベッドルームにセパレートされたお部屋です。大きく取られた窓からは眼前に聳える岩手山をはじめ季節により色彩を変化させる森の木々が日常を忘れさせ、ゆったりと流れるリゾートタイムを感じながらお寛ぎいただけます。

マウンテンルーム

2017年にリニューアルしたホテル最上階に位置するマウンテンルームはその名の通り窓から大きな岩手山を眺めることができるウッディなお部屋です。
屋根の傾斜を利用した斜め天井やウッドブラウンを基調とした山小屋風のインテリアが特徴で落ち着いた雰囲気が快適なステイをお楽しみいただけます。

スタンダード洋室

モダンクラシカルな雰囲気漂うポピュラーなスタンダードルームです。2ベッドの他、窓際にはゆったり寛げるソファとテーブルをご用意。窓の外に広がる岩手山や八幡平の山並み、四季折々の風景を眺めながら会話を楽しんだり、好きな本を読んだり…。お天気が良ければ窓越しに満天の星空を時の経つのも忘れて眺める。高原リゾートステイを思う存分お楽しみください。

スタンダード和洋室

客室手前に2ベッド、客室奥に畳のある和洋室タイプの客室です。お部屋に設置している畳は抗菌タイプを使用しております。日本人なら畳の上でちょっと一寝入りしてリラックスという方も多いのでは?
ファミリーやグループに人気のお部屋となっております。

天然温泉 ~八幡平の湯~  Hot Spring

八幡平マウンテンホテルの温泉 「~八幡平の湯~」は秘湯と名高い八幡平松川温泉から引湯しています。泉質は硫化水素型の単純硫黄泉(低張性弱酸性高温泉)で筋肉痛、関節痛、肩こり、疲労回復、健康増進などに効能があると言われております。また、お肌に良いと言われるメタケイ酸、切り傷やアトピー性皮膚炎に効果があるとされているメタホウ酸も豊富に含み、酸性の硫黄泉ながらお肌がしっとりし湯冷めしにくい温泉として大変ご好評いただいている温泉です。

レストラン Restaurant

リゾートステイの大きな楽しみが美味しいお食事。石窯ダイニング「白樺」は天井まである大きなガラス窓から岩手山の雄大な景観を眺めながらゆったりとした空間で心ゆくまでお食事をお楽しみください。提供するお料理は地産地消、旬の食材に拘り、食材の美味しさを感じていただける調理法でメニューを構成。ブッフェスタイルでお好きなもの、気に入ったお料理を思う存分お召し上がりいただけます。
さらに国際的な安全衛生基準であるHACCEPに即した衛生管理を実施し安心安全なお食事の提供を行っております。

料理と食材 CUISINE and Foodstuff

八幡平マウンテンホテルの料理は素材の良さを引き出す調理を心がけています。
地元八幡平をはじめ、北東北は食材の宝庫。お米、小麦、そば粉などの穀物類、ホウレンソウ、レタス、大根、カボチャなどの野菜類、ホタテ、サケ、マグロ、わかめ、カキ、アワビなどの海産物、わらび、タラの芽、コゴミ、ウド、ヒメ竹などの天然山菜類、マツタケ、マイタケ、なめこ、シイタケといった天然キノコ類、前沢牛、短角牛と言った国産和牛、佐助豚、杜仲茶ポーク、八幡平ポーク、菜彩鳥、比内地鶏、アオモリシャモロックといったブランド肉の数々…。
どれも美味しい食材の逸品です。
この食材の宝庫である地元産、県内産、北東北産を主体に、一番美味しいものを、一番美味しい時に、一番美味しく召し上がっていただけるメニューで提供させていただきます。

主な地元八幡平のおすすめ食材

八幡平市は世界に誇れる優れた自然景観「国立公園八幡平」を擁し、豊かな森林資源が空気を清浄化し、火山地帯であるため厚く堆積した火山灰は天然のろ過装置として清澄な湧き水が湧出しています。そんな恵まれた環境で生産者が丹精込めて育てた農畜産物は極上の食材として、皆様にも召し上がっていただきたい「おすすめの食材」たちです。

豊洋卵

豊洋卵とは・・・八幡平市の七時雨山山麓にある遠藤鶏卵が生産する極上の卵です。自然に近い開放的な鶏舎で乳酸菌やビタミン、地ビールメーカーから出たモルトなどの飼料ときれいな地下水で丹精込めて飼育した卵。黄身の色はオレンジ色に近い黄色でコクがあり口ざわりが極めてなめらかな食感は卵かけごはんと最高に相性が良い絶品です。

八幡平マッシュルーム

八幡平マッシュルームの生産を行っているジオファーム八幡平は馬の飼育もしており、マッシュルーム栽培に最高の厩肥も生産しています。八幡平の冷涼で乾燥した気候に適した栽培法で肉質の締まった歯ごたえの良いマッシュルームとなり、日本名水百選にも選択されている岩手山の湧水が後味の良い香り高いマッシュルームとなります。
八幡平マッシュルームは生で食べることもでき、薄くスライスしてサラダやパスタ、スープ、ピザなどに最高です。

コマクサ杜仲茶ポーク

杜仲茶ポークは広大な岩手山のすそ野に広がる飼育舎で育てられている八幡平コマクサファームのブランドポークです。
飼育舎はステンドグラスを通した陽光が差し込み、BGMにはクラシック音楽が流れています。そんな快適な飼育舎で体重が35Kgになると漢方でも有名な杜仲茶の葉を出荷まで食べて育ちます。肉質は細やかなで弾力があり、豚肉特有の臭さがなく、脂のコク、赤身の旨味に富んだ美味しいお肉です。

ページTOPへ